• 07<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>09
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ヴェステンフルス先輩*「掲げたそれぞれの灯を 命と咲かせて
   運んで行くことが運命
     輝き刻む誰もが優しい刻の傷痕… 」



もう描く機会タイミングが無さそ気だから
「vestige-ヴェステージ-」が流れた今回に! とヴェステンフルス先輩を描いてみるw
しかし流石はフェイス!(←羽バッヂは描いてないけど)
デコと前髪のなんとむずかしいことか.......がっはっ~☆
注:ヴェステンフルス先輩はお高いんであんま直視してあげないでください(笑)


にしてもvestigeヴィステージだけじゃなく他にもいっぱい挿入歌&BGMが流れて嬉しかったでごわす♪

「fields of hope」はいいな~♪フルで聞きたいなぁ~。(//u//)
噂に聞くスーツCDの8(でしたっけ?)ミーア×ラクスとかに収録されないだろか...。それなら買うのにナ~。


前半はアスラン。後半はキラ語りで進められた今回の総集編。
よ・・・予想してたより全然良かった・・・・・。
ってか...ちょっと感動しちゃっただ・・・;
フレイ、ウズミ、ムウ、ナタル、ハイネ、ニコル、ミゲル、トダカ さんらが連続して映るカットにはそれぞれの持っていた思いや遺志がリフレインされ涙が滲んでしまった・・・・(T T)。
特にニコルの、いつもの真っ二つシーンじゃなく生前の正装して笑ってる写真を前に悲しみ泣き崩れるお母さんのカット。堪りませなんだ(号泣)。
戦争が生む犠牲、悲しみ、憎しみの連鎖を再確認させられるカット達だった....。

そして本編中では具体的な言葉では発せられることのないアスランの心情、キラの思いが語られたことで、今まで各々が取ってきた道にはこんな思いがあったんだな~と今までに増して分かり、更にふむふむと頷けただや。


「アスラン。君はウズミ様の言ってた言葉を覚えている?『このままではいつまでも理解できぬ者同士が戦い続ける世界になる。君たちはそんな世界を生きたいか?』」
「そうならないように、自由な世界の為に、ラクスやカガリが一生懸命頑張っているのにどうして 彼は撃とうとするの?」
「―――なら 僕はラクス達を守る剣になる。」(←こ...これは私の脳内補完^^; 言うと思ったのに言わなかったゼ☆( ̄3 ̄)ちぇ~ )


キラのセリフに出てきた 自分達が平和の先に見たいと思い願う「自由な世界」。そして議長の進める「運命の世界
最後にキラに「どうして?」と問いかけさせて『自由』と『運命』の相対図を視聴者に思い描かせ、これからの最終章に臨もうというのは、キラ、アスランの思い語りも含めてGoodなシナリオ。総集編だったと思いますん。


T.M.Rさんサイトのニューリリースんとこで「vestige-ヴェステージ-」のプロモもちょっと見られるようになってた☆
うぉ~羽が生えてますだ.....Σ( ̄□ ̄)
この羽は怒りの翼なんだろか自由の翼なんだろか...
色的にはゼロカスタム(ガンダムW)だけど...な~んてね(笑)



あと「君は僕に似ている」の歌詞の後半をネット旅してたら見かけたんだども.....。

君に僕から約束しよう
いつか僕に向かって走ってくる時は
君の視線は外さずにいよう
きっと誰より上手に受け止めるよ
   
   
君の姿は僕に似ている
同じ世界を見てる君がいる事って
最後に心無くす事もなく
僕を好きでいられる僕は君に満たされてる




キラとシンの歌だということだけども.....ありえるのだろうか...これって...(オロオロ...)
上の方は、前みたいに敵とされ向ってこられた時に、その溢れ出すばかりの怒りを余すこと無く正面から受け止めるよ。と理解してみる。
「誤摩化せないってことかも。いくら奇麗にしても人はまた吹き飛ばす。」って言ってた彼だから。

下の方は・・・;
お・・・同じ世界を見ている というのは双方「平和」という世界をみている点で同じだからよし。
で、最後の行...。
キラが自分を嫌わないでいられるのはシンのおかげ...なのかしら..;??
シンが最後にはキラを理解でき、ステラのことも許せるようになったってことなんかしら...う~ん謎。
「二人なら終わらせることができる」ともあるから在り方は違えど同じ方向を向くことになるんならそうなのかもだやね。
まぁ違うくても全てがSEEDに当てはまるってわけでもないでしょから、まいっか☆( ̄u ̄)

ED見て私もザクザクキャンペーン参加したかったとか思った....ぼそ。いいな~
でもハイネ隊に入隊の方が魅力的だす♪( ̄u ̄)でもオレンジ肩はあんまカッコよくないと思われ(..もご)



次はネオさんが搭乗してた!不覚にもときめいてしまった(笑)
カッコいいべや!黒軍服仮面無しネオ!!


※例の如くニュアンス書きなので今回も(..というか今回特に...;)セリフの正確性には激しく欠けてると思うます。<(_ _;)>



*よかったら押したげてください。ぺこん


スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
最近、カガリとシンの勝負が見られると思ったが、総集編で楽しみが種割れした全国のS-Dファンの皆様さっそく感想に行くしかないじゃないか!
2005/07/31(Sun) 01:05:33 |  CODY スピリッツ!
今週は、本当に総集編でしたね。唯一良かったのが、ラストの&lt;font color=&quot;blue&quot;&gt;『ザク・ザク・キャンペーン』&lt;/font&gt;&#9825;いやー子供ならでわの配色でした。この中の、どの配色のザクが登場するのでしょうか…すごい、6歳で応募しているよ…あと、
2005/07/31(Sun) 03:13:43 |  ぷよぷよトトロの杜
今回は総集編。アスラン『俺は、こんなところで何をしているのだろうか・・・ちょっと愚痴を聴いてくれ』というわけで前半はアスランの愚痴を聴かされ、後半はキラ様が悟りを解いていました総集編にはSEEDの場面もいくつかあったのでSEED見てない人にはよかったん....
2005/07/31(Sun) 06:05:25 |  (仮)みつきちゃん親衛隊
種死の製作スタッフは本当にわかっていないのだろうか・・・?この時期に総集編をやるというこのぬるぽさが・・・鬱に拍車がかかってしまったではないか・・・バク天、レイザーラモンでてこないかなぁ・・・「なんかさ、思うんだ。うまくいかないことってしょっち
2005/07/31(Sun) 09:06:43 |  木下クラブlog
リフレイン・・・意味は差し控えるとか慎むとかこらえるとか同じ事の繰り返しとか・・・そんな意味らしいで、そんな(総集編や使い回しという)同じことを繰り返しまくっているアニメをこらえながら見てみました。Aパートはアスランの語りで感想としてはキラキ...
2005/08/01(Mon) 10:10:13 |  俺のタイムラグ
はい、総集編ですなんかもう、レビュー書くのもバカバカしいとりあえず思ったことをいくつか監督はどんだけ調子乗ってんだよ。人気あるからってやっていいことと悪いことの区別くらいつけろEDのテロップでシンが3番目になっていた遺憾です。えぇ、とて
2005/08/01(Mon) 13:27:48 |  Ez8の気さく気ままな日常模様
GUNDAM SEED DESTINY PHASE-41アスランが青春のあやまち(?)を回想していました。アスランの懺悔(?)だけで終わるのかと思いきや、途中からキラの回想に切り替わり!!
2005/08/02(Tue) 11:05:43 |  kasumidokiの日記
シンのデスティニー と カガリの アカツキ の激突はどうなる?!と 思ったら 総集編でした....この タイミングで 挟むなんて 残念です.ちょっと 楽しみだったのに....
2005/08/03(Wed) 01:40:13 |  EL CLASICO
 新規映像無し(だよね?)の正真正銘の総集編。これは意図的なモノではなく、制作調整上の総集編のように感じます。スタッフ総出で「ザク!ザク!!キャンペーン」にかかりっきりで忙しかったのだと推察します。そんな中で作中ではあるキーワードが連発されてたので、
2005/08/03(Wed) 19:21:04 |  ランゲージダイアリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。