• 08<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>10
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




maryu-san.gif


「っっーーーーーーーー!!!」


マリューさんがぁ"......(涙)
... なんかもう堪らない気持ちでした。苦しいよっ...。

実は今回アバンタイトル間に合わなかったんどす....凹
ってか録画も出来てなかったから本編も所々しか見れてない....凹凹凹
もしちゃんと見れたらまた書き足すかもどす。
(シン+レイVSアスラン とかちゃんと見てない~~ T皿T うぅ"~)


キラとマリューさんの話しっぷりの内容からすると、生体データ的にはムウさんであってもやっぱムウさん自身ではない模様。
でも、同じ遺伝子を用いている為か、その言動から推し量れる人格性までも似通ってて....うぅ"...マリューさん辛い!辛いよぅっっっっ! むごいよぅっ! (号泣)


アスランはやっとこさルナに励ましてもらった様子☆
アカデミー主席卒業、クルーゼ隊エース、とバリバリ実力満点のアスランだけどもその性格とか環境などからを振りかざすような前への出方は絶対しなかったですもんね。が!今回のこのルナの「優し過ぎますよ。力も権限あるのに云々~」からフェイス権限他諸々力行使でアスラン復帰?ならちょっとメッチャかっこいいかも!!!(っっ燃☆)
今までのアスランじゃなくて新生アスランですね!うまい具合にハイネのしてくれたようにシンとキラの潤滑剤にでもなればいいですね~♪次はどうやら死闘っぽいからなるとしてもそれはまだまだ先のことでしょうが(笑)

※ここでひとつ『やさしい』キーワード?
 前作SEEDではサイがフレイにキラのことを「やさしいヤツだろ」って言って
(あとキラはラクスにも言ってもらってました 笑)
 今回はルナがアスランのことを「やさしすぎますよ」って言ってたですが、
 さて、ステラが死んだ今、シンを『やさしい』と言ってくれる人は居るのか?(笑)
 ...ま..まだ言われてませんよね;?
 クライマックス辺りでレイが別れ際、散り際にでも言って逝くんでしょうか....
(注:別れ際、散り際というのは私の憶測ですのであしからず ぺこ)
 ヒロインの位置からするとルナとかなんでしょうが
 ルナマリアはあまり言いそうにないんですよね....大穴でカガリかな~
 まぁ、シンに誰かが優しいって言う描写があるかなんて保証はないんですがね^^;
 マユなら言ってくれそうですけども...身内では感動がちと薄れます。


VSデストロイ戦ビデオからフリーダムの姿を消してメディアに流す議長。
これは、「この連合の殺戮兵器を壊したのは我がザフト軍のインパルスです!」=『視聴者は猛烈にプラント=議長 を支持』とう図式を導くためでしょうか、
ここに、なんかもう伝説化されてるっぽいフリーダムなんて居てみたらその伝説効果も相まって正義のヒーロー&シンボルとかって崇拝すらされかねないですもんね。議長のシナリオには大変面白くないはず。そして議長側の崇拝の部分はミーアラクスで今回も掴みはオ~ケ~♪です☆(笑)


※ムウさん≒ネオさん について
 私もキラの言ってた通りあれでムウさんが死んでない訳はないよ...
 と嘆きつつも思ってたクチで
 克つ、SEEDが矛盾の壁を突き破り過ぎないようにと祈ってたんで(笑)
 ネオ大佐もどうもクローンっぽいっ?
 というのにはシナリオの面ではよかったと思いました。


*よかったら押したげてください。ぺこん

スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ムウさん!!やっぱりムウさんなのね!けど記憶喪失・・・とは違うなぁ。一応今の自分のことはわかってるみたいだし。なんでしょう?まぁこれから少しずつネオとしての過去がわかるのでしょう。たぶん。ルナ、ついに告白しましたね。ってあれは告白と言えるのか?まぁけどア
2005/06/05(Sun) 03:15:10 |  Nの鼓動
最近、ステラ死亡のスティング生死不明、ネオにいたっては捕虜になってしまいファントムペイン撃滅!(byクロト)になってしまった全国のS-Dファンの皆様早速感想に入ります。
2005/06/05(Sun) 11:24:46 |  CODY スピリッツ!
 面白っ。 前回で、戦士としての主人公シン-キラの対比描写に一区切り、両者が闘いへ……という所まで物語られて、今話ではそれらシン-キラのバックにいる人物としての議長-ラクスの対比、対立へ……という物語が戦士主人公達の物語と平行して本格的に物語られ始め
2005/06/05(Sun) 19:42:18 |  ランゲージダイアリー
&nbsp;&nbsp;アバンでは前回死亡したステラの処理。&nbsp;「深海の孤独」を流していていい演出だったんですけど、どうもこのシーンはFF7を思い出して仕方ない。それとこれは前回のラストに持ってきてエンディングを深海の孤独にしたほうがよかったような気もする
2005/06/05(Sun) 20:29:15 |  俺のタイムラグ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。