• 09<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




gill-ray.gif



今回はギル議長の語りということでとても嬉しゅうございました(笑)
今話ではこれまで浅く触れられてただけの議長の周りの人達との過去物語りがちょっぴり深く語られてました。
ちょっとびっくり&感動でした。。。。!!

前作SEEDのときクルーゼはひとりぽっち人間なんだなと思ってたんだども友人というか、語ってチェス打てる相手が居たんですね。

レイの幼少時はカワイイ~(//0//)
状況的にレイ君はクルーゼとギルバートと一緒にいることがきっと多かったのだろうから今になってもギルの前では子供になっちゃうというのが少し理解でしたりしました。というか心許せる(心から表情を作れる)大人がギルしかいないでしょうね。

そしてタリアさんとの関係はちゃんと過去があったんだ!!
若かりしタリアさんはかわいかったな~(//u//)
......また、ちょっと棒だったけど...(ぼそ)
ちょっと若い議長もカッコイかった☆(...っぽ)
議長はタリアさんのこと好きだったんだ。しかし、愛はあれど遺伝子上では子はできない二人だったんですね(悲)。そしてタリアさんは子供が欲しかったんだ......。
.............
................
..................レイを養子にとかじゃやっぱダメだったのかな^^;

このタリアさんとの別れが大きなきっかけで議長は運命に挑戦しようと決意したのかな。
大好きな相手でも遺伝子が合わなければ次の世代を生むことができないコーディネーター。コーディにはいくら強く想っても抗えない悲しい宿命があるんですね。

『FATES』~抗えない運命ー宿命~


そして今、どうも運命に抗うことを決めそれに勝負を挑んてる議長には、まるで「運命」が紡いだように出会ったキラ・ラクスをはじめSEED持ち軍団が自分の描く先には邪魔になってくるだろうと.....(まじめなアスランはその巧みな話術でなんとか丸め込んだけど)
一番邪魔な存在なのはキラとラクスなんでしょうかやっぱり。
今はこの運命達をやっつけねば!と算段してるところなんでしょう....。


今回の話しで議長が以前にまして好きになった私でした☆^^


追記:クルーゼの着てた前のザフト赤服.....赤服.....赤...fu...;
   い...今まで段々と進化してきてたんですね☆(よかった;)

追追記:SEED-D.4期OPはどうもTMさんだそうで♪^^
    「Breakin`my Destiny」
    (私は情報源のいいとも見れなかったんですが...)
    EDも噂通りsee-sawだったら大変嬉しゅうござい☆
    ...曲名の方はなんか違う感じがするけど
    OPがシンを象徴してかDestinyなんで
    EDはキラを象徴して題名が決められるのかもしれませんが☆

スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
最近、アウルの死亡、トダカ一佐の死亡で本来主人公であるべきのシンに殺意が芽生えたり。また今週も「総集編は、SEED DESTINY得意のお家芸」(byシン・アスカ)とか思っている全国のS-Dファンの皆様!早速感想に入ります。
2005/05/08(Sun) 12:40:44 |  CODY スピリッツ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。