• 09<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>11
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




どみにく*自分が想ってしたことが必ずしも相手の思いにつながるとは限らないことを知ったレントン。

そうして聖地で死を迎えられなかった彼女の両親の前から、またも逃げるレントン。
年頃の子供の悩める姿だ....。さて、レントンの苦悩はいつまで続くだろかや、

ビームス夫妻いいなぁ~♪癒しだ。
この後ホランド達とぶつかると考えると痛い....。
視聴者泣かせの脚本め~(>へ<)ノ
予告の奥さんの顔スゴかったしな.....;

追:『辿っていくと..特務隊ドミニク大尉の名前が....ッ!』
  『すべて不問に帰せとのことです....』
   すげぇ~☆ドミニクほんとにエライんだなぁ~
   ホンモノだけど(笑
   アネモネに足蹴にされてるけど(笑
   そんなとこがまたステキ☆

さて、じいちゃんは見つかったのかなぁ~
最近エウレカの絵に込めるやる気が右下がり気味...汗;
かろうじてドミニクさんでなんとか描いてみる。
やる気がでないときはもぅいっそ本当にドミニクでいくかな~ だははっ☆


*ビームス奥さんのお料理食べたいっ!!(じゅるっ)

........................................................................

SEED Destiny 最終話に向けてキャラリクエストお待ちしてもす。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
さっき1時間近くかけて書いた記事が、消えましたよ!めちゃくちゃ頑張ったのにぃーーー!!!覚えてる限りで復元しますです!長いから気をつけてね!!今回、すごくよかったです!ビームス夫妻とゲッコーステイトの対比や、エウレカ・レントンの描写、そしてホランド・・・
2005/09/26(Mon) 00:29:33 |  フタサンマルマルに出撃せよ!
「交響詩篇エウレカセブン」「ディファレンシア」相変わらずなガキっぽい理屈で自分勝手な行動してますね~レントン。宗教の死に装束をした状態であんな人の多いところへ行ったら
2005/09/26(Mon) 11:52:13 |  電子猫の寝言
すっげー運命☆何と先週の日曜日は夜中の鋼からずーーーーっとビデオを撮りっぱなしにして寝てしまい、そんだらたまたまエウレカが入ってたっていう話。らっきー☆ずっと見てみたかったから!そんなこんなでもちろんストーリー理解率0%でお送りします☆←いばんなビデオ見.
2005/10/01(Sat) 02:48:28 |  はちみつ水。
どこかの 艦よりも 格段に居心地の良い,ビームス夫妻の艦.レントン少年も お手伝いにも 力が 入っているようです.そんな,ビームス夫妻 に仕事の依頼が 来たようで,レントン少年も 付いていくことに.すごい 大都市に来たなぁ.
2005/10/02(Sun) 03:18:30 |  EL CLASICO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。